学科紹介

Course

愛玩動物看護学科

3年制

獣医師の直接指導のもと、動物医療の最前線を学ぶ。愛玩動物看護師を目指す。

職業実践専門課程認定学科(文部科学大臣認定)

Goal in Course 充実した設備で動物看護のプロを目指す。

めざす将来

  • 愛玩動物看護師
  • 牧場・農場スタッフ
  • 介護職員(動物介在活動)
  • 動物園・テーマパークスタッフ
  • 動物愛護団体スタッフ

OUTLINE

学科の概要

動物と人とのライフサポート。

2019年6月28日に『愛玩動物看護師法』が成立し、動物看護師は愛玩動物看護師として国家資格となりました。愛玩動物看護師は動物愛護の精神をもとに獣医師とともにチームで動物医療を行う仕事です。診察補助、臨床検査および入院動物の看護はもちろん、病気の予防、栄養管理やしつけトレーニングなど、動物の一生に寄り添ってサポートする仕事となります。これからは国家資格である『愛玩動物看護師』として、動物社会に貢献できる人材を育成します。

LEARNING POINT

学びのポイント

learning 01 充実した施設で
学ぶ!

RiSEN校内には「理専診療所」があります!ここには診察室や手術室、レントゲン室など動物病院に必要な施設がそろっています。獣医師の先生と一緒に学内飼育動物の診療や看護を通して、愛玩動物看護師に必要な技術を実践で学びます。

learning 02 カリキュラムの50%は
実習・演習科目!

RiSENは豊富な実習がたくさん。動物外科看護学実習では獣医師の先生と共に不妊手術を年間10回以上実施。学内飼育動物の健康管理も担当します。年3回の健康診断では血液検査やレントゲン・心電図検査を行い、ノミ・ダニやフィラリアなど寄生虫の予防薬など、動物の健康を守ることについて実践で学びます。

learning 03 獣医師が優しく
ときには厳しく指導!

RiSENでは現在7名の獣医師が実践的なカリキュラムを開講しています。年々広がっている動物看護師の職域に対応できるよう各専門分野の獣医師が学生をサポートします。

CURRICULUM

授業について

学びのステップ

1年次

座学を中心に動物看護に必要な獣医学の基礎を学習します。特に1年次は動物園実習で動物園飼育員の業務を経験したり、動物愛護のキャンペーンなどのボランティア活動にも積極的に参加します。

2年次

1年次の基礎授業に基づいた公衆衛生学、動物内科・外科看護学など獣医学の応用科目と、動物看護総合実習などの臨床現場に即した科目を学習します。

3年次

国家試験を目指した授業形態の下に、CTやMRIなど高度な愛玩動物看護学を学んでいきます。3年課程修了後は、関連大学への3年次編入も可能です。

長期履修制度について

この制度は入学時にあらかじめ申し出ることで最長4年まで修業年限を延長し、その期間内に卒業に必要な単位を取得することで卒業できる制度です。
社会人と学生の時間バランスを調整しながら通学することが出来る他、各学年で負担する学費も低く抑えることが可能となります。

授業ピックアップ

動物臨床看護学各論Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ

動物の病気はその種類、症状だけを見ても実に多種多様です。様々な疾患の病態生理を理解し、それによって引き起こされる症状や必要な処置、治療に関する基本的な知識を学び、各々の機能障害を持つ動物に対してどのような看護を提供すべきか、評価と介入の方法を修得します。

写真:キャリアマナーの授業風景
動物臨床検査学実習Ⅰ・Ⅱ

実際に臨床現場で使用される検査器具や検査機器等の取り扱いを学びます。身体検査に始まり、血液検査、糞便検査、尿検査、微生物検査、神経学的検査についての知識と技術を修得します。

写真:検査機器の写真
動物臨床栄養学

5大栄養素やその代謝など基礎栄養学を学ぶとともに、動物のライフステージや疾患に応じた、各種療法食の特色や給餌方法など、日常の飼養管理の基礎を理解し、臨床栄養学を修得します。

写真:検査実習の様子
動物外科看護学実習

動物病院の現場では、獣医学的知識に基づいた確実な技術を身につけた動物看護師が求められています。手術準備や手術の補助、救急救命など、動物外科看護学で学んだ知識の実践力を修得します。

写真:診断を受ける犬
動物福祉・倫理学

人と動物の関係を歴史から動物愛護・動物福祉(アニマルウェルフェア)について考え、動物介在活動および教育について修得します。またペットロスのサポートについて学びます。

写真:おもちゃで遊ぶ学内猫
動物臨床病理学実習Ⅰ・Ⅱ

看護師教育の高度化に伴い、主要な組織や細胞の検査をします。また、疾病の病理標本や各種臨床検査材料の実習・検査を行い疾病について理解を深めます。

写真:獣医師の手術見学

実際の現場を学ぶ!校外実習

写真:蒜山ホースパーク研修の様子。馬に乗っている女子学生。

蒜山ホースパーク研修

希望者が乗馬をはじめ、馬のブラッシング、蹄の掃除、厩舎・馬房の掃除、飼い桶洗いなどを体験・学習するために、蒜山ホースパークで7日間の研修を行います。

写真:岡山県動物愛護センター研修の様子。命の大切さなど、人と動物の共生社会について考えます。

岡山県動物愛護
センター研修

県内の保護犬・保護猫の頭数や引き取り頭数、また譲渡頭数などの現状を知り命の大切さなど、人と動物の共生社会について考えます。

写真:岡山県自然保護センター研修の様子。生物多様性について考えます。

動物病院研修

CTやMRIなど高度な医療機器を用いた検査や心疾患の手術など、2次診療を行う動物病院での研修を行い知見を広めます。

写真:動物臨床医学会大会年次大会の様子。に参加した学生たちの集合写真。

動物臨床医学会
年次大会

卒業研究の成果を発表するほか全国の獣医師やスタッフの発表を聴講し、最先端の動物臨床医学に関する知見を広めます。

QUALIFICATION

めざす資格

愛玩動物看護師(国家資格)

2019年6月28日に動物看護師が国家資格制度を定めた『愛玩動物看護師法』が公布され、2022年5月1日より施行されることが決まりました。
「愛玩動物看護師法」では、愛玩動物を対象とした動物看護師が獣医療業界で働くための資格が新たに定められました。高度化・多様化する獣医療現場において動物看護師が担う業務を広げることが主な目的です。2023年に第一回目の国家試験が実施され、国家資格を有する「愛玩動物看護師」が誕生する予定です。
国家資格を有する動物看護師の業務範囲が広がります。採血、投薬、マイクロチップ挿入、カテーテルによる採尿など、これまで獣医師しか行えなかった動物診療行為のうち、一部の行為は獣医師の指示の下で行えるようになると想定されます。また、キャリアアップや転職の際にも大きな強みになるでしょう。国家資格となることで愛玩動物看護師は、業務独占、名称独占の仕事になります。

愛玩動物飼養管理士1級・2級

動物は地球環境のバロメーターです。哺乳類、鳥類、爬虫類等にいたる動物の習性や、適正な飼養管理を学びます。

ペット栄養管理士

ペットの健康寿命を延ばすには、栄養管理が必須です。栄養素・年齢別サポート・疾患管理に関する栄養学を学びます。

取得可能な資格一覧

  • 愛玩動物看護師受験資格[国家資格]※養成所指定申請準備中
  • 愛玩動物飼養管理士1級・2級(日本愛玩動物協会)
  • ペット栄養管理士
  • サービス接遇検定(実務技能検定協会) 他

INFORMATION

関連ページのご紹介

NEWS & SNS

愛玩動物看護学科からのお知らせ

Follow Me!!

Instagram

Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...
Loading...